名古屋大学 大学院工学研究科 生命分子工学専攻 生命システム工学講座

名古屋大学 堀研究室

Graduate School of Engineering Department of Biomolecular Engineering

ニュース・お知らせ 一覧

  • 2017年度

  • 2016年度

  • 2015年度

    •  【ニュース】  2016/03/25 科学技術振興機構(JST)のサイト、「サイエンスポータル」のコンテンツ「サイエンスクリップ」に堀研究室の研究成果を紹介する記事が掲載されました!
      「くっつく微生物」の構造が見えてきた!
    •  【ニュース】  2016/02/22 研究成果について、プレスリリースされました!
      接着タンパク質の強靭な構造を解明-驚異的な微生物細胞の接着を媒介する巨大ナノファイバー蛋白質の立体構造の一部を解明:柔軟かつ強靭なファイバー構造が微生物の付着に寄与-
      http://www.jbc.org/content/291/8/3705.full
    •  【ニュース】  2016/02/19 本日発行のThe Journal of Biological Chemistryに表紙デザインが採用されました!<
    •  【お知らせ】  2015/09/04 「テクノ・フェア名大2015」で技術紹介致しました。
      ご来場頂いた皆様に、厚く御礼申し上げます。

      今年は「油脂分解微生物を利用する低コスト・ハイパフォーマンス排水処理システム」と題しA-STEP事業の技術紹介を致しました。
      堀先生のミニ講演と、パネル展示を行いました。

      <ミニ講演>
      会場:名古屋大学豊田講堂3階
      時間:14:20~14:40
      講演名:微生物を使った油分解技術
    •  【ニュース】  2015/09/02 日刊工業新聞に記事が掲載されました。
      『油分解の微生物製剤 性能実証デモ機完成』
    •  【ニュース】  2015/08/29 朝日新聞 朝刊に記事が掲載されました。
      『強力に エコに 排水の油分解』
    •  【ニュース】  2015/08/25 実証試験デモ機についてプレスリリースされました。
      「排水から油が消滅!驚異的な油分解能力を示す共生微生物製剤を開発し、その効果を現場で実証・可視化するデモ機を製作」
    •  【ニュース】  2015/05/01 吉本将悟(D2)さんの講演が
      <日本化学会 第95春季年会 学生講演賞>を受賞しました!
    •  【ニュース】  2015/03/25 松井恵理子(B4)さんの卒業論文が
      <生物化学会 東海支部長賞>を受賞しました!
  • 2014年度

    •  【ニュース】  2014/12/02 合同ゼミ「将来を見据えた生体分子の構造・機能解析から分子設計に関する研究会」が開催されました。
      優秀なポスター発表を行った学生にはポスター賞が授与され、本研究室でもD1の吉本将悟君が見事に選出されました。
    •  【ニュース】  2014/11/17 毎年恒例の7研究室での合同ゼミが開催されました。
    •  【ニュース】  2014/10/25 郡上八幡にゼミ旅行に行きました!
  • 2013年度

    •  【ニュース】  2013/11/15 堀教授監修・執筆の専門書
      『低コスト・ハイパフォーマンス技術による水処理革命』がコロナ社より出版されました。
    •  【ニュース】  2013/11/15 化学工学会進歩講習会
      「低コスト・ハイパフォーマンス技術による水処理革命」が堀教授のオーガナイズにより開催されました。
      約100名の参加者を集め、大変盛況な講習会となりました。
    •  【ニュース】  2013/10/07 国際学術ジャーナルBiotechnol.Bioengに掲載された堀研の石川研究員、重盛君(修了生)、堀教授の論文が、同ジャーナルでスポットライトされました。
    •  【ニュース】  2013/09/12 IGER国際シンポジウム
      「IGER International Symposium on Cell Surface Structures and Functions」が9月1から3日 名古屋大学ES館にて行われました。シンポジウムでは、様々な生物界面に関する最新の研究について、世界トップレベルの研究者を招き英語での講演が行われました。

      上記シンポジウムのポスター発表で優秀だった学生にはポスター賞が授与され、受賞者の大学院生3人による英語でのプレゼンテーションが行われました。本研究室からは『Reversible Bacterial Immobilization Based on the Adhesive Property of a Novel Adhesin from Acinetobactor sp. Tol 5』というタイトルで発表した吉本将悟君が受賞しました。
    •  【ニュース】  2013/02/22 堀研主催のリーディング大学院セミナー
      「Pathway engineering of microbial cell factories: production of hydrogen and isoprene as examples」が中国 清華大学のChong Zhang先生をお招きして開催されました。
  • 2012年度

    •  【ニュース】  2012/12/13 堀研主催のリーディング大学院セミナー
      「Biodegradable plastics from palm oil: synthesis, recovery and applications」がマレーシアSains大学のK. Sudesh Kumar先生をお招きして開催されました。
    •  【ニュース】  2012/11/14 堀研主催のリーディング大学院セミナー
      「Bioprocess Integration Inspired by Life Evolution and Organization」が中国の清華大学よりケイ新会先生をお招きして開催されました。
  • 2011年度

    •  【ニュース】  2011/04 本講座(第三講座)に、堀克敏新教授が着任されました。
      堀研究室のスタートです。
    •  【ニュース】  2011/02 堀教授の研究プロジェクトが内閣府総合科学技術会議より、最先端・次世代研究開発支援プログラムに選定されました。
      このプログラムは次世代の科学者のリーダーとも言える研究者が全国300人の若手研究者と女性研究者が内閣府により選ばれるもので、大きな研究資金が分配されます。

↑ページの先頭へ戻る

 Copyright© 2014-2017 Hori Laboratory All rights reserved.

名古屋大学 大学院 工学研究科

生命分子工学専攻 生命システム工学講座

分子生命環境プロセス 堀研究室

〒464-8603 名古屋市千種区不老町

名古屋大学大学院工学研究科 工学部1号館710号室

TEL:052-789-3339  FAX:052-789-3218